« ハグ | トップページ | 高田馬場にある四谷 »

日記はようやく9月

9月1日(土)

けっこうCDを聴いている割にはライヴに行けていない高橋ちか。スケジュールを確認すると,川崎のラゾーナでフリーライヴがあるというので行ってきた。この日はけっこうキツキツのスケジュールになりそうなので,ラゾーナ内のカフェ・サンマルクで10分でランチを済ませる。それにしても子ども連れの多い場所だ。

川崎ラゾーナ広場
南無:なにやらいろんなつながりでちかさんとフジロックの同じステージにも立ったという,男女2人組。でも,ギターで唄うのが男性。女性はドラマーです。歌声もなかなか力強いし,ドラムスの女性も楽しそう。ストリートも含め,ほぼ毎日演奏しているというかれらですから,こういう場で演奏するのはこなれたもの。最後の1曲の前にギターの弦を切ったりしましたが,落ち着いてドラマーの伴奏に合わせてMCをしながら弦を張り替えていました。でも,ユニット名がどうかな?
高橋ちか:見た目はけっこううぶな感じのする女性ですが,低音もいい感じのヴォーカルで1本芯が入っているシンガーソングライターです。ギターもメチャクチャうまいわけではありませんが,時折ニクイテクニックを見せてくれるので,一人弾き語りでも聴き劣りしないステージ。
2組とも4曲ずつでしたが,なかなか来て良かったと思えるライヴでした。意外にライヴの時間が長かったので,無理かなあと思いながら下北沢まで移動すると,ちょうど開演時間に間に合う。どうも,最近この映画館に来るときはいつも駆け込みだ。

下北沢シネマアートン 『四季・奈津子』
さて、ここで観た映画は1980年公開の日本映画。烏丸せつこ主演です。地元福岡で、配達員の仕事も人気者で、風間杜夫演じる恋人もいる主人公。精神病院に入院する妹を持つものの、充実した毎日を過ごしているはずだが、ある日出会った、東京からやってきたカメラマン(本田博太郎)に誘われるがままに上京してヌード写真を撮ってしまう。ちなみに、その時に出会ったのが、阿木燿子演じる女性。何かが足りないと感じていた主人公はこれをきっかけに、地元の反対を押し切って東京での生活を始める。そんな内容。それにしても、当時25歳の烏丸せつこの脱ぎっぷりのよさ。そして、裸体の美しさ。もちろん、衣装は時代的にしょうがありませんが、まったく見劣りしない作品です。設定は多少陳腐なものの、脚本自体はナカナカ面白い。さすが、シネマアートン。良質な作品をチョイスします。

下北沢mona records
the indigoの主催イヴェント「ソングバード」。どんなイヴェントか分かりませんが、戸田和雅子さんがゲストということで、来ました。the indigoは一度orbit blenderに出演しているところを見ましたが、けっこう人気があるので数日で完売かと思いきや、チケット買えてしまったので来ることにしました。整理番号も14番だったので、椅子席の最前列をゲット。the indigoも嫌いではないので、いいでしょう。しかし、かつては3人だったこのユニットも、今はヴォーカル(&ちょっとギター)の田岡美樹さん1人のようです。この日はギターとサックスのサポートで歌います。
まあ、こういうイヴェントはよくあるので、驚くべきではありませんが、基本的にthe indigoのワンマンに近い。戸田和雅子さんは自身の曲を3曲。それに、戸田さんの曲を田岡さんといっしょに歌ったり、indigoの曲を戸田さんが歌ったりと、そんな感じ。全体的に戸田さんの出番は少なかったです。でも、アコースティックで聴くindigoは初めてでしたが、基本的に楽曲も聴きやすく、田岡さんの歌声も素的なので、行ってよかったと思えるライヴでした。しかし、それにしても田岡さんと戸田さんの出会いは今年5月の7th floorでの対バンだったようです(ナオリュウさんも出演していたが、行けなかった)。しかも、9月1日という日付指定でmona recrodsの方からイヴェント開催の依頼があったそうで、そんな風に決まるんだなあ、と自分のと比較して考えてみたり。まあ、2時間ちょっとのすっきりしたライヴ。
終演後はなんとなく、戸田さんの近くでお客さんとの会話を聞きながら過ごしたりしながら、ちょっとゆっくりめにお話をしました。最近私がお気に入りで持っているトートバッグを気に入ってもらったり、air plantsの宣伝をしたり。あー次のライヴはいつかなあ(13日は行けないなあ)?

|

« ハグ | トップページ | 高田馬場にある四谷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/16409215

この記事へのトラックバック一覧です: 日記はようやく9月:

« ハグ | トップページ | 高田馬場にある四谷 »