« 双数について | トップページ | 観劇 »

お客の少ないライヴ

8月29日(水)

池ノ上bobtail
この日はけっこう楽しみにしていた2組でbobtail。だというのに、お客さんは私を含めて3人。結局20時前になってもお客さんは増えないので、演奏開始。
hitme & miggy:最近はstringsでゲストを招いて2ステージしっかりやるスタイルが多いので、2人きりでしっとりとしたステージはとても新鮮。代官山eau cafeでやっていたころの雰囲気を思い出します。hitmeさんがどうでるか、様子をみながらピアノを弾くみぎわさんの姿。このコンビネーションが彼女たちの最大の魅力なんですよね。お客さんが少ないからと思わず口にしたプライベートなhitmeさんのMCも笑わせてくれます(内容は一応内緒)。私の他の女性2組のお客さんは鈴木さん目当てに来たようですが、楽しんでいたようです。

森 孝人+鈴木 潤:私が楽しみにしていたもう一組はこちら。私は来たことがありませんが、bobtailでは水曜日に鈴木 潤さんを中心としてフリーライヴを行う「水曜レゲエ」をやっているが、森さんはそのメンバーでもあるらしい。まあ、私にとっては2人ともariさんのサポートメンバーということで親しみがあるわけですが、ariさんの楽曲でなく、こうして2人の演奏を聴くのは初めて。潤さんが生ピアノで演奏するのも初めてだし、なかなか面白いです。あ、ちなみにhitme & miggyのステージが終わった時点で、潤さんの奥さんと、シンガーのミトモタカコさんが来ていました。一応、5人。たまにはこういうのもいいですね。もちろん、最後にはhitme & miggyの2人もステージに上がってセッション。さらに、ミトモさんが加わって一曲。
終演後もそのまま後方のテーブルを囲んで盛り上がります。miggyさんに「ナルセさんもどうですか?」といわれて翌日は木曜日でお休みなので、そのまま加わります。人懐こいミトモさんは「こちらはどなたのお友達ですか?」って感じで、ついでに森さんにも挨拶。「そーいえば、先日monaにも来ていましたよね」って感じで、私も輪に加わらせてもらいましたが、もっぱら発話の主導権を握るのはミトモさんでした。血液型や星座で人を判断する話題はちょっと勘弁願いたいところですが、それなりに皆さんの本性を垣間見たおしゃべりで楽しく24時前まで盛り上がりました。同じ沿線に住むhitmeさんと途中までご一緒します。

|

« 双数について | トップページ | 観劇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/16351087

この記事へのトラックバック一覧です: お客の少ないライヴ:

« 双数について | トップページ | 観劇 »