« 続けて更新しますよ | トップページ | たまには勉強 »

BONNIE PINK@武道館

10月26日(金)

九段下日本武道館 BONNIE PINK
雨が降ってしまいました。2001年くらいから聴き始めて、『just a girl』のツアーで初めてライヴに通いだし(その前のインストアライヴが本格的に好きになったきっかけですが)、毎回単独ライヴには通い続け、SHIBUYA AXから今はなき赤坂BRITZ、新宿厚生年金会館などを経て、昨年のベストアルバム大ヒットを受けての武道館。BONNIE自身も別にこれまでここでやりたいと思ったことはなかったらしいし、われわれファンとしてもライヴ自体はここでは聴きたいと思わない。でも、やはり一つの到達点としては感慨深いものがないわけでもない。雨も降っていたし、指定席ということで時間もあったので、着替えていったが、これが正解。今回もBONNIE友達でファンクラブに入っているさくさんにチケットを取ってもらったが、彼自身は来れず。彼からチケットを預かっているiwasakiさんと入口で待ち合わせするが、一向に来ない。そんななかで、まさよしさんと会う。お互いに意外なところで会ってビックリ。一十三十一や朝日美穂などのライヴで見かける男性もいたりして、なんだか面白い。
ここ最近のシングル曲はほとんどがCMやドラマ、映画とのタイアップつきで、歌詞の一部にBONNIEらしさが残っていたりしますが、基本的には商業的な雰囲気の拭えない曲が続いていました。昨年末に紅白に出場し、かなり本格的に体調を崩した彼女。それがあって、ブレイクを冷静に受け止めることができたんでしょうね。新作アルバム『thinking out loud』はとてもいい仕上がりになったと個人的には思っている。もちろん、シングル曲以外が大好きなんだけど、そのなかにシングル曲が挿入されてもそれほど違和感はない。シングル曲を全く含まないアルバムになっていたとしたら、それらによってファンになった人には「?」だったかもしれないが、新旧のファンの期待に応える(ある意味ではどちらも裏切る)作品になったと思います。まあ、あくまでも個人的な意見で、昔からのファンで新作を受け入れない人もいるでしょう。
さて、われわれの席はアリーナで前から3列目。といってもステージ向かって一番左でした。ステージまでは50mほどあるでしょうか。しかも、ステージ左側にstringsが入ったのですが、全く見えず。キーボードの奥野真哉さんも全く見えず。中央奥に登場したホーンセクションもほとんど見えず。当然パーカッションのナナちゃんの姿もたまに見えるだけ。まあ、そんな感じでした。
初っ端がアルバムタイトル曲。でも、実際の曲名はやたらと長く、「Broken hearts, citylights and me just thinking out loud」というもの。このアルバムタイトルの説明は今回のMCで初めて聞いたが、「考えていることを内に秘めないで、声を大にして外に吐き出して!」というもの。BONNIEらしい説教っぽいところが素的ですな。途中で衣装替えがあり、前半は白のスーツ、後半は黒のタイトなドレス。本人曰く、「良い子BONNIEと悪い子BONNIE」。でも、選曲は逆だったように思う。ニューアルバムからは前半でシングル以外の曲を、後半にシングル曲を集めてくるという構成。個人的には前半で燃え尽きた感じです。もちろん、大方のお客はその逆。後半になるほど盛り上がりましたが、かれらが静かに聴いていた前半で私は一人盛り上がりました。一番左端で前の方だったので、お客は皆右を向く。なので、私の位置は後ろに誰もいないということで、人目をはばかることなく踊っていました(といっても、足場は狭いので限界がありますが)。後半1曲目が「再生」ってところも素的。なぜか『just a girl』からの曲が多かったし、ポニーキャニオン時代の曲はほとんどなし。本人も曲が多すぎてなにを演奏したらよいか分からないといっていたが、個人的にはけっこうツボにはまる選曲でした。他のファン仲間は不満もあったようですが。
最近はバンド編成でのギターはHONESTYの曾田茂一氏ですが、今回はそれに加えて私の好きな八ツ橋義幸さん。上述したように、曲によってstringsカルテットが入ったり、ホーンセクションが入ったりで、本当にニューアルバムに関しては生演奏でほぼCDを再現する豪華さ。数曲だけBONNIEがキーボードに座って演奏しましたが、BONNIEとstringsだけによる「ロープダンサー」はなかなか圧巻。
本編は2時間弱で終了、少し長めのアンコールを含めて22時前に終了。なんだかんだで、ファン仲間が10人ほど集まって呑みに行くが、あの周辺は難しいですね。ようやく神保町で台湾料理店を発見して落ち着く。翌朝も早いので、夜行バスで三重に帰るというえつさんを新宿のバスターミナルまで送るために、途中で抜け出して帰宅。

|

« 続けて更新しますよ | トップページ | たまには勉強 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

武道舘のような大きなホールで、知った顔をみかけると驚きますよね。僕も何度か経験ありますけど。この日のBONNIE PINKは見に行った人が多かったようで、ハセガワミヤコもけっこう良かったって、言ってましたね。

投稿: TOPS | 2007年11月 5日 (月) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/16956283

この記事へのトラックバック一覧です: BONNIE PINK@武道館:

« 続けて更新しますよ | トップページ | たまには勉強 »