« 11連日ライヴ中です | トップページ | 最近銀座に行くことが多い »

スペシャル気分のライヴ

11月28日(水)

銀座my humble house tokyo 一十三十一
平日の銀座、18時開場だというのに会社を出ようという時間にトラブル発生。でも、今回は人のチケットも預かっているし、遅れるわけにはいかないのでそっと抜け出してくる。ちょっと早めに銀座に着いて阪急百貨店のトイレでネクタイを締める。今回のライヴは一十三十一ちゃんの誕生日3日前ということで、ドレスコードつき(ドレスコードって何?って感じの私でしたが)。それも「キラキラ☆ドレッシー」というお題です。さすがに男性客でキラキラさせている人はいませんでしたが、私は一応、金色で光沢のある白い水玉模様のネクタイを購入し、職場ではノータイで過ごしているのに、わざわざネクタイを締めたということです。ところで、最近のネクタイ。一部ではかなり細くなってきていますが、オーソドックスなお店に行くとまだけっこう太いんです。やっぱり最近はどちらに傾くということはなくなるのかもしれません。
このドレスコードのおかげか、単に平日だということか、ちょっとチケットの売れ行きが悪かったようで、その上に開場時間も早いので、開場時間に集まった人はとても少なかった。私とミトメさんのチケットは35,36番だったが、最前列の席を確保できました。そう、スタンディング覚悟できたわけですが、前方の30席ほど、そして後方のソファ席はあったんです。まあ、ライヴはスタンディングでもいいとして、開演までの1時間が椅子だと助かりますよね。この日はよく一十三十一ライヴで顔を合わせる人たちの姿は少なく、逆にハセガワミヤコ周辺女性シンガーのライヴで顔を見る男性が一人来ていた。キラキラはしていないものの、やはり多くの人はきれいな格好をしてきています。しかし、開演前に一度フロアに姿を見せた一十三十一ちゃん。ニット帽被ってましたよ。いつもステージ上では抜かりなく着飾る彼女ですが、普段着も素的です。
さて、この日の編成はいつもどおり。ドラムス田中慶一、キーボード滝沢スミレ、ベース南條レオ、サックス後関好宏(ゴセッキー)という4人のサポート。いつになく、皆さんもシックに決めております。なんといっても、スミレさんの素的なこと。そして、この日は彼女のグランドピアノでの演奏も楽しみ。あ、まずい、肝心の一十三十一さんの衣装がどんなだったか思い出せない。2部制だったこともあって、衣装換えをして、2部の衣装と1部の帽子は覚えているんだけど。ちなみに、スミレさんも2部では地味にタイツの色を変えてきました。
一十三十一さんは観始めたころ、けっこう「私を見て!」的な気高さを感じ、それに対する憧れもあって好きになったんだけど、最近はすごく親しみやすい雰囲気になってきているような気がして、ますます好きになっている。「私を見て!」よりもむしろステージ上から「お客さんの顔が見たい!」という人です。歌いながらもスポットライトを手でかざして客席を見、お友達がいると思わず微笑んでしまう。よく前列にいる私はよく目が合い、しかも見つめる時間が異様に長いのです。まあ、短いステージだと目が合わないときもありますが、この日は何度あったことか。あ、これは勘違いではありませんよ。本当に一十三十一さんは目を合わせるんです。これは私だからということではありません。特にこの日は本当に嬉しそうで、終始リラックスしていい感じ。またまた、歌詞を忘れちゃったり唄いだすところを間違えたり、ともうちょっと緊張感を!と思うシーンもありましたが、まあこの日の主役は彼女ですからよしとしましょう。久し振りに聴く曲もあったし、最新作『Girlfriend』もすっかりこのバンドのレパートリーとしてしまったし、2月のUNITワンマンとはかなり違った感じで大満足。ちなみに、このUNITライヴはDVDにもなっているのですが、強行全国ツアー最終日だったこともあり、ちょっとお肌に疲れが見えますが、最近はマイペースで仕事をしているようで、お肌もツルツルすべすべでした。とても29歳になるとは思えません。バースデイケーキも登場したし。2部の途中でのサプライズ、バンドメンバーから「干し芋」のプレゼントもありました。アンコールを終えた一十三十一さんは思わず、ステージから降りてきて最前列のお客さんたちと握手を交わす一幕も。2列目の人たちも握手を求めてきたし、もちろん最前列だった私も握手してもらいました。結局、19時開演のはずでしたが、途中の休憩も長かったり、終わったのは22:15。遠くに住むミトメさんは急いで帰宅。私も会場でキッシュ2切れを食べたので、そのまま帰宅。

|

« 11連日ライヴ中です | トップページ | 最近銀座に行くことが多い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このライブは私も参加していましたが、3列目に座っていたのでかなりニアミスしてたかも。私は一昨年辺りから彼女のライブに参加してますが、ご指摘のようにステージでの十一ちゃんは丸くなった印象あります。
一度お話させていただいた事もありますが、まだその時は尖った感じもありましたっけ。三十路を超えるとまた違った十一ちゃんの姿が見られるかも知れませんね。

投稿: mike | 2007年12月 6日 (木) 01時07分

>mikeさん
あらーやっぱり。お互い対面したら,「あーあなたですか!」ってなるかもしれませんね。
ところで,mikeさんの書き込みがコメント100件目でした。
おめでとうございます!

ってなんにもありませんが...

一+三十一=32歳になったら何か面白いことがありますかね?

投稿: ナルセ | 2007年12月 6日 (木) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/17280948

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャル気分のライヴ:

« 11連日ライヴ中です | トップページ | 最近銀座に行くことが多い »