« 結局,なかなかライヴは減らせない | トップページ | 寒くて開場待ちも楽じゃない »

吉祥寺で過ごす

2月11日(月,祝)

多くの映画館で公開されている作品は、なるべくその日用事のある街で観ることにしている。吉祥寺で公開中の観たい作品はあまりなく、時間の関係上、この作品になった。映画館の少ない街で観るデメリットはチケット屋があまりないことだ。吉祥寺で私が知っているのは、PARCOの1階に入っているものだけ。『ジェシー・ジェームズの暗殺』は残念ながら取り扱い終了だった。しょうがなく当日料金で観ることにしたが、なぜか1000円だった。ラッキー。

吉祥寺バウスシアター 『ジェシー・ジェームズの暗殺
一応、主演はブラッド・ピットということになっているが、視点はむしろケイシー・アフレックだ。この作品は一応史実に基づいたお話。といっても、実際のところは恐らくそれほど分かっていない、雑誌などで面白おかしく書きたてられる強盗である、悪漢ヒーロー、ジェシー・ジェームズと彼の暗殺者をめぐるお話。かなり上映時間の長い作品だったが、何か得るものはあったのだろうか。まあ、退屈ではなかったが、特筆するまでもない作品。1000円でよかった。

吉祥寺star pine's cafe チョコパニックvol.6
毎年、ここstar pine’s cafeで2月に行われている朝日美穂さんのイヴェント。私が本格的に朝日美穂を聴くきっかけになったのがこのイヴェントで、flex lifeが出演した回は第3回の2005年だったと思う。翌年の第4回はnona reevesが出演する回にはizuさんやみうさんも一緒だったっけ。そして、昨年の第5回はオオヤユウスケ氏などで、大変なことになっていたので、私は上階からのぞき見る感じだった。ということで、今回は第3回以来、椅子席が出て、ちょっと狭いがゆっくり観られるようになった。そもそも、このイヴェントは高橋健太郎さんのDJタイムが開演前の1時間あるので、スタンディングは辛いんですよね。
tico moon:もうtico moon出演ってだけでいつもとは違った大人の雰囲気です。意外にもtico moonと朝日美穂さんとの出会いは昨年だったらしい。この日の出演者は全て下北沢leteに出演している人たちなので、もっと関わりが深いのかと思いきや、そうでもないらしい。ともかく、tico moonはやはり完成されていますね。何も加える必要性を感じない。間近で見て、友加さんの手のきれいさに感心する。でも、あれでもけっこう手先を使う作業が好きなんですよね。それにたぶん料理もまめに作っているだろうに。
青山陽一:なんと、青山陽一さんはおそらく、はっぴいえんどのトリビュートライヴがSHIBUYA AXで行われた時に見た以来だ。最初、ステージ上の彼を見てもさっぱり誰だかわからなかった。AXの時はもっと縁の目立つ眼鏡をかけていたように思うが、この日はフレームのほとんどない眼鏡。音的には相変わらず苦手だな。ギターだけ弾いていればいいんだけど、歌声が…ファンの方ゴメンナサイ。
朝日美穂:ここ最近朝日美穂さんにとても親しみを感じている。まあ、leteのような小さな会場でやるようになったことが一つにはあるけど、個人的に親しくなったわけではない。なんとなく、ステージ上での緊張感が以前とは変わってきているように思うんですよね。基本的に彼女は完ぺき主義者に近いと思う。以前は入念な準備により、自分の弱いところを出さないようにしていたと思うんだけど、最近はどうしようもなく出てしまう弱さを見せながらも頑張っている、そんな感じ。そして、彼女自身の加齢に伴って弱い部分を人に見せるということの罪悪感が薄れてきているようにも思う。もちろん、そのこと自体悪いことだと私は思わない。むしろ、余計に親しみがあり、キュートの思えるのだ。
この親しみが増す感じは少し前に書きましたが,一十三十一ちゃんと似ている。そして,2人とも歌詞を忘れないかと少し不安ながら見守っています。それにしても,美穂ちゃんが年女=36歳とは。ちょっとショックだけどちょと嬉しい。つーことは畠山美由紀さんと同い年ってことか...
それはともかく,彼女はちょっとライヴをお休みして製作期間に入るとのこと。これまたどんな新作が生まれることか。予想がつきません。チョコパニック恒例のクッキーを購入して帰りました。

|

« 結局,なかなかライヴは減らせない | トップページ | 寒くて開場待ちも楽じゃない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/40137410

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥寺で過ごす:

« 結局,なかなかライヴは減らせない | トップページ | 寒くて開場待ちも楽じゃない »