« 3月のライヴ予定 | トップページ | 40歳,私も間近 »

デジタルカメラ始めました

2月22日(金)

新宿タワーレコード port of notes
10周年記念のベストアルバム『青いアルペジオの歌』発売記念で、なんとタワレコでインストア。平日といえども金曜日、かなり混雑することを予想して30分前に到着。ちょうどリハーサル中でした。ほとんど普段着の2人。結局着替えはせずに、本番では上着を脱いだだけ。畠山美由紀さんは襟付きのシャツでしたが、個人的にドレスもいいけど普段着も好き。襟付きシャツ好きみたいですね(まあ、一応ステージということで、普段はもっとラフなのかもしれませんが)。以前よりも至近距離で見てもドキドキしなくなりました。少し慣れましたね。それにしても、美由紀さんのPAへの指示の細かいこと。まあ、PAをやっている人がイマイチよく分かっていなかったようなところもありましたが、さすがにこだわりますね。リハーサルは歌とギターを合わせるということではなく、もっぱら音の出方のチェック。まあ、当たり前ですけど。
30分前に到着した私は2列目をゲットしましたが、やはり開演前にはかなりの人だかり。ベストアルバム収録の曲のなかから、日本語の歌詞の曲を中心に演奏。「僕の見た昨日」「ほんの少し」「何を思うんだろう」「more than paradise」と、今回収録された新曲「あなたについて」の5曲。最後の「あなたについて」では冒頭で歌詞を間違えてやり直すシーンも。小島大介さんが「珍しいね。初めてじゃないの?」と。そう、私も前半を聴きながら、美由紀さんはさすがに歌詞が完全に身についているなあ、と感心していたところ。ということで、彼女もかなり動揺していましたが、さすがにすぐに気を取り直して、次はバッチリ。3月のワンマンライヴには行けませんが、またMURIUWIなどでもあるかもしれませんね。以前にも書きましたが、この2人は曲が好きなだけではなく、ステージ上でのやりとりも面白いので、ライヴは見逃せません。
終演後、本人たちからサイン入りカードを手渡すのが購入特典でしたが、port of notesは全て集める予定なので、ベストは購入せず。でも、帰宅してから本人たちとお話するために購入して、CDは誰かにプレゼントするって手もあったかなとちょっと後悔。この日は早めに帰って自炊の夕食。

2月23日(土)

渋谷ル・シネマ 『ラスト,コーション
またまたをヴェネツィア映画祭でグランプリを受賞したアン・リー監督作品。香港と上海を舞台にした、第2次世界大戦中を描いた作品。ラストはlastではなく、lust。漢字表記は「色|戒」です。まあ、かなり過激なセックスシーンが話題になった。アン・リーの作品は『楽園をください』と『ブロークバックマウンテン』を観たが、それほど好きではない。確かに、その技量の素晴らしさは疑う由もないのだが。そして、今回も上映時間が長い。まあ、長さを感じさせないという意味ではよくできている作品ですが、私が観た、米国を舞台にした作品に比べると映像がなんだかみすぼらしい。戦中の都市風景はどうしてもセットとCGに頼らざるを得ないので、やむをえないかもしれない。予告編の編集の仕方もあまり感心できるものではない。前後関係を入れ替えているために、別のストーリーを想像させるからだ。まあ、例のセックスシーンについては、日本の場合ボカシが丁寧に入っているので、評価しようがありませんが、主演の女優タン・ウェイの演技は素晴らしいですね。まあ、そんなところでしょうか。

都立大学Jammin' 松下美千代
ベース工藤 精氏と、ドラムス斉藤 良氏とによる、松下美千代トリオにゲストサックス竹内 直氏を迎えてのステージ。強風でところどころ電車が止まっているなか、今回もほぼ満席のライヴとなりました。今回も前日に同じ店でソロのライヴだった美千代さん。ソロではスタンダード曲を中心に演奏したということで、この日はオリジナル曲中心の演奏。20080223d最近、私は借り物ではありますが、デジタルカメラを入手したので、演奏風景を撮影しました。しかし、演奏前に美千代さんに挨拶できなかったので、2ndステージから。美千代さんお得意の譜面立てにピアニカを置いて、左手でピアノ、右手でピアニカという演奏姿を撮影したかったのだが、1stセットに1曲だけ。しかも、2ndでは私の前に2人の女性が座ってしまったため、イマイチです。その前に私の撮影技術がイマニくらいですが。
やっぱりオリジナル曲、好きですわぁ。竹内氏のテナーサックスもなかなかいい音で、素的なライヴでした。オリジナル曲のなかでも「Infinity」という曲は前回聴けなかったので、私もリクエストしていたもの。本来はコントラバスとのデュオ用に書いた曲とのことですが、まあ、私には編成を換えるための編曲の大変さなどは分からないので、素直に喜び楽しみました。またまた、終演が23時になっていたので、急いで帰宅。

|

« 3月のライヴ予定 | トップページ | 40歳,私も間近 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/40290441

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルカメラ始めました:

« 3月のライヴ予定 | トップページ | 40歳,私も間近 »