« 女性強し | トップページ | パラケルススの薔薇 »

けっこう映画を観逃している。

日本人俳優も出ていて話題になった『シルク』とか,堀北真希ちゃん主演の『東京少年』とか。

3月8日(土)
新宿タワーレコード モダーン今夜
これまでミニアルバムを3枚出しているモダーン今夜。今回はヴォーカルの永山マキがソロ活動やLynnなどの活動を始め、メンバーが一気に数人抜け、ライヴも1年以上休んでいて、どうなることかと思いましたが、10曲入りの初のフルアルバム『天気の存在する理由』を発表することとなりました。正直な話では、私はモダーン今夜から入ったのではなく、永山マキさんのソロ活動から好きになったので、大所帯、高テンションのマキさんを見られる場としては楽しみでしたが、それ以上の存在ではなかった。でも、今回のアルバムは相当気合が入っています。まあ、基本的には楽曲をマキさんが書いているので、嫌いなわけではないんですよね。繰り返し聴くCDではありませんが、テンションをあげたい時などにピッタリくる作品です。
メンバーが減って7人になりましたが,タワーレコード新宿店にはこの位がちょうど良い。15分前ほどに到着するとすでにかなりのお客さんがいたので,とりあえず待ちます。最終的には相当なお客さんがいらしてましたね。さすが,インディーズのCDチャートではいつも上位に入る人気ぶり。そしてなぜか,PAを高橋ピエールさんがやっています。そういえば,マキさんのソロアルバム『銀の子馬』にもひっそりとピエールさん参加していましたね。そして,もう一つ驚いたのは,7人のメンバーに加えて1人だけ,ギターでサポート参加していたのが,なんと後藤郁夫さん。知らずってことはありませんが,やはり『銀の子馬』でマリンバ参加している大橋エリさんの旦那さんです。
それにしても、最近ここタワレコ新宿店でのインストアライヴの開始時間が遅れ気味だ。10分近く遅れて、5曲。購入者特典引渡しなどを含めると終わったのが14:50。まあ、ライヴは楽しいし、無料だし、文句のいいようはありませんが、大盛り上がりで熱いし、けっこう辛かった。それにしても、マキさんのパフォーマンスはさすがだ。この日は歌声にわずかな乱れがありましたが、いつものテンションでカヴァー。この日から予約開始された4月11日のレコ発ライヴも予約できたし、この北沢タウンホールでのライヴはかなりいろいろ工夫が凝らされているらしく、楽しみ。

高田馬場早稲田松竹 『ブエノスアイレス』
ウォン・カーウァイ監督の1997年の作品。この日は『花様年華』との2本立てでしたが、さすがに1本でやめておきます。トニー・レオンとレスリー・チャンのゲイカップル物語ってことは知っていたので、公開当時は観なかったんだよな。なんか、雰囲気も暗い感じがして。確かに、別れたり喧嘩したり、復縁したりの繰り返しですが、映画そのものはそんなに暗い感じはしない。アルゼンチンということで、映画にもよく使われるピアソラの曲がふんだんに使われています。そういえば、以前調布キネマのレイトショーの特集で、ピアソラ特集があり、この作品も含まれてたっけ。ところで、レスリー・チャンって数年前に自殺しちゃったんだよね。
この作品はこれといったストーリーもなく、雑然とした感じ。そういえば、『恋する惑星』もけっこうこんな感じだったっけ、と思い出す。予告編から受ける重たい印象よりも、本編は軽い感じでよし。

|

« 女性強し | トップページ | パラケルススの薔薇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウォン・カーウァイ監督の映画はデンポが遅く、ゆっくりとストーリー性もなくて、ちゃんとした物語もないですね。

そんなまるで夢の中のような映画は結構好きです。

これもおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/楽園の瑕-レスリー・チャン/dp/B00018GY9C/ref=sr_1_7?ie=UTF8&s=dvd&qid=1205316652&sr=8-7

投稿: 爽健美茶 | 2008年3月12日 (水) 19時11分

私もモダーンのタワレコ新宿は参加していました。後藤郁夫さんはdorlisのサポで何度かお見かけしていたので懐かしかったですね。4/11のワンマンは早速チケット申し込みましたが、後藤さん以外のゲストなども気にかかるところです。ストリングスも入るとのことで、楽しみにしています。

投稿: mike | 2008年3月12日 (水) 22時35分

>爽健美茶ん
今度の『マイ・ブルーベリー・ナイツ』はけっこうちゃんとしたストーリーがありますね。でも、出演俳優さんが皆好きな人なので楽しみ。

>mikeさん
あら、いらしたんですね。でも、あまりにも人が多かったので、誰が誰だか分かりません(笑)。
4月11日の予約確認メール、速攻で来ましたよね。整理番号も何もないので、先着順でしょうか。
dolisは一度も見たことないんですよね~。一度見てみたい。

投稿: ナルセ | 2008年3月14日 (金) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/40475081

この記事へのトラックバック一覧です: けっこう映画を観逃している。:

« 女性強し | トップページ | パラケルススの薔薇 »