« フルートソロ! | トップページ | 初ジャズクラブ »

明日館ライヴ2夜目

618

池袋自由学園明日館 湯川潮音
先月から3ヶ月連続で行うという湯川潮音の明日館講堂ライヴ。今回はちゃんと先行予約を覚えていたけど、整理番号は158番。前回はベンチが何人掛けというのを指定していなかったため、先に3人で座っていたところに、最後の最後で一人詰めて座らせるようなシーンが多くあったために、今回は予め「一つのベンチに4人がけでお願いします」としつこいくらいに強調していた。今回は一人なので、何とかなりますね。5列目ほどの右寄りに席を確保できました。前回と比べるとかなり近いです。
前回はほとんど完全な生音ということに緊張したり、咳を気にしたりした人も多かったようですが、今回はお客さんも準備万全という感じ。でも、逆に出演者側が気を使って、ギターにはアンプが入れられることになりました。でも、PAは通さずにアンプスピーカーから直接。自分で調節できるので、かなり抑え目でいい感じです。もちろん、歌声は生。ニューアルバム『灰色とわたし』のジャケットは自らが油絵で自画像を描いたとのことで、その実物がステージ上に飾られていました。でも、どうなのかなあ、これ。
前回はアンコールを含め2時間弱やりましたが、今回は本編で1時間ちょっと。アンコールも2曲でしたから、いつもどおりですね。22日にも下北沢leteでのライヴを控えているし、そんなものか(またまた、今回もチェックできずに逃してしまった)。でも、内容はなかなか満足。前回のアンコールコーナーで、思いがけずリクエストアカペラ集になったわけですが(リクエストに対して弾き語りでは応えられなかった)、今回はそのなかから数曲を練習してきて披露。なかには今まで弾き語りでは演奏していない曲なども含まれていて、彼女の誠実さが伝わりますね。ああ、leteでこの続きを聴きたかったと、かなり後悔。でも、port of notesのチケット買ったし、と諦めようとしていたら、私が買ったのは昼間の部。17時には終わるじゃないか!
『灰色とわたし』は7月2日発売。次回の明日館コンサートは7月8日。次回は一人弾き語りではなく、どうやらレコーディングのメンバーが来日して参加するようなものらしい。クマ原田さんは来るのだろうか?そして、インストアも決まっているようですよ。7月21日はタワーレコード新宿店にて14時から。購入者にはサイン会参加。7月23日はヴィレッジヴァンガード下北沢店にて。こちらは購入者参加とのこと。うーん、どっちで買うか迷いどころです。

|

« フルートソロ! | トップページ | 初ジャズクラブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/41643524

この記事へのトラックバック一覧です: 明日館ライヴ2夜目:

« フルートソロ! | トップページ | 初ジャズクラブ »