« ライヴで怒る! | トップページ | 明日館ライヴ2夜目 »

フルートソロ!

616

国立no trunks 太田朱美
なんとなく思い立って、フルート奏者の太田朱美さんのスケジュールをチェックしたら国立でソロライヴをするというので行くことにした。このお店は太田さんが以前から定期的にやっているようで、でも完全にフルート一本でのソロライヴは今回が2回目とのこと。国立は私の住む街からバスで1本で行けるし、ライヴは22時から1時間、チャージ1000円というのも魅力だ。国立駅南口すぐのビルの5階。なかなか素的なバーです。私は10分前に着きましたが、お客さんは2人。でも、ライヴが始まる時間には6人と、いい感じになりました。基本的にカウンターとテーブル席で全部で15人ほどのお店ですが、テーブルは2人席なので、1人客ばかりだとこの日くらいでちょうどよい。カウンター席だと完全にステージが真後ろだし。
この日の朱美さんは少し大きなアルトフルートと2本用意しています。足元に、「独」「壇」「場」と書かれた紙を立てかけて、演奏開始。お客の一人はビデオを回し、私の両隣の男性は録音しています。かなりディープな朱美ファンなのでしょうか。終演後、お店の人がいっていたように、フルート1本で吹き続けるというのは1時間でも相当なものです。確かに、はじめの頃は少し物足りないような感覚でしたが、慣れてくるとその間の取り方とか、いい感じで、ぐぐっと引き込まれていきますね。まさに演奏者とお客さんの一騎打ちのようなそんな緊張感があります。そして、MCの時の朱美さんの不思議さ。まだ演奏を聴くのは2回目ですが、そんなところも彼女の魅力です。22時からの1時間ってのも良いですね。
あ、そういえばこのお店、料理も美味しそうです。私は自宅で夕食を食べてからきたので、ワインを注文し、それに合うおつまみということで、クリームチーズの酒粕漬けを注文しましたが、これがナカナカ。基本的にはビールや焼酎に合う料理が多いようですが、値段も安いし、またきたくなるお店でした。終演後は朱美さんが「皆さん、聴きに来てくれた記念に、この「独壇場」の紙にサインをして帰ってください」というので、私も署名してきました。また、来月には別のお店ですが、松下美千代さんとの共演もあるということで、そして、ここno trunksでは第一月曜日が朱美さんの日ということで、また聴きにいこう。
帰りはバスがないので、南武線で帰りましたが、けっこう時間はかかりません。

|

« ライヴで怒る! | トップページ | 明日館ライヴ2夜目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/41633159

この記事へのトラックバック一覧です: フルートソロ!:

« ライヴで怒る! | トップページ | 明日館ライヴ2夜目 »