« 帰省したおかげでオリンピックにはまる | トップページ | バーガー屋でライヴ »

会社に来てはいるんだけど...

なぜか昨日の日記を更新しています。

8月19日(火)

恋人と待ち合わせて献血。10:45について、400ml全血献血の彼女はすぐにでもできるが、成分献血の私は11:30頃になるという。まあ、そもそも種別の違う2人を同時にやってくれって方がちょっと虫がいいので、時間にも余裕があったし、やることにした。でも、やはり11時ってのが予約の指定時間になっていることもあり、検査のために待っていると、次々に予約客に追い越されていく。結局、私の採血が始まったのは11:25くらいで、彼女の採血が終わる前だったので良しとしましょう。先に終わった恋人には次に観る映画のチケットを買ってもらったりして。でも、有楽町の献血ルームが入っているビルの1階にチケット屋さんがあるんですよ。まあ、無事に採血を終え、映画の時間までは余裕があったので、MUJI cafeで軽くランチ。平日だというのに混雑しています。そして、なぜかこの日は外国人多し。

シネスイッチ銀座 『たみおのしあわせ
三木 聡作品の常連俳優、岩松 了氏の監督作品。恋人情報によれば、彼は舞台の演出とかもやっているという話。さて、主演はオダギリジョーと原田芳雄。長髪を一つに結い銀縁眼鏡、シャツのボタンは一番上まで閉め、もちろんシャツはズボンのなかに入れ、白いソックス、1960年代っぽい襟の大きなジャケット、洋服は父親と一緒に買いに行くという、オダギリジョー演じる息子、民男が、数多くのお見合いからついにたどり着いた相手の女性、瞳を麻生久美子が演じる。こちらはファッションセンスもごく普通で一見民男とは不釣合い。そんな民男の父親を原田芳雄が演じる。原田芳雄の演技は素晴らしいと思うが、『歩いても 歩いても』などここのところの役どころがいつも同じなのが残念。でも、キャスティングも含め、全体的に楽しめる作品です。ちなみに、民男は早くに母親を亡くしますが、その母親役は原田貴和子。懐かしいですね、原田知世のお姉さんですよ。
父と息子、その結婚相手、という形で進むのかと思いきや、ある日、天井裏からこの父息子の生活を覗く小林 薫が登場する。この男、15年前に渡米した母親の弟。民男からすると叔父さん。まあ、この辺りから物語りは複雑になって、最後の結婚式のシーンへと進んでいくのですが、いろんな人が出てきて俄然面白くなります。主たるところでは父親が手をつけようとしている彼が勤める会社の販売レディを演じるのが大竹しのぶ。新入り販売レディに江口のり子とか、チョイ役で登場するのは忌野清志郎。清志郎が登場するシーンはかなり面白いです。その連れとして監督自身も出てくるし。でも、役者としていつも発揮している逆的なものは意外と少ないです。まあ、結末がある意味大きなギャグみたいなものですが。
もうそろそろ公開終了してしまうと思いますが、この不可解(?)な結末を自分の目で確認してみてください。

恋人のこの日の要求で夕食はカレー。夜は渋谷でライヴなので、ムルギーを考えていたが、有楽町イトシアの地下に入っている「東京カレー屋名店会」に変更。私が行ったことのある神保町エチオピアをはじめ、銀座デリー、神田トプカ、京橋ドンピエール、本郷プティフという5店舗からなります。さまざまな組み合わせのセットもあり、結局2人で、デリー以外の4店舗のカレーをいただきました。どれがどれだか覚えていませんが、どれもきちんと本店で味わいたくなります。
ここで別れるつもりが、私が行く予定のライヴに彼女もついてくることになりました。そう、橋本 歩さんとはけっこう仲良くなっているのに、まだair plantsのライヴは聴いたことがないんですよね。歩さんの渡米で当分ライヴでは聴けないし。

渋谷7th floor air plants
ということで、開場時間の19時に到着すると、やはり7階エレベータ前で皆さん待っています。あまりにも暑いので、われわれは一旦1階に降りて、コンビニで涼み、10分後くらいに上がると開場していました。そして次のエレベータではサカウエ君が上がってきたので、3人一緒のテーブルに座ります。なお、今回は前回7月のワンマンの時のアンケートで予約をしていましたが、1人分だけだったので、恋人の分をどうしようかと思い悩んでいたところ、予約表に私の名前はなし。「ありませんねえ」って私がいうと、受付の人が「あ、大丈夫です」というので、難なく2人分予約料金で入れました。
相当のお客が集まると思いきや、通常営業でテーブルも出ています。最終的には満席で立ち見もいましたが、60人くらいでしたでしょうか。客席には歩さんがサポートしているthe primroseの松井敬治さんや平岡恵子さん、カセットコンロスのふけとしおさんなど、ミュージシャンの姿も多数。ほぼ開演時間どおり、まずはair plantsの3人の演奏で始まります。嘉多山さんの髪が短くなっていてビックリ。いや、若返りましたよ。3曲ほど演奏して、はじめのゲスト、Tajaの田中菜穂さん登場。初っ端からテンション高く、しゃべりまくります。隣の阿部美緒さんタジタジ。といいながらも、2曲だけの歌声もさすが、素敵。2曲目は森山良子さんが歌っている曲(曲名忘れ)でCDでは歩さんもチェロを入れているとのこと。続いてのゲストはリクオさん。こちらもテンション高い。この日はゲストのオリジナル曲ではなく、air plantsのメンバー(といっても歩さんだろうけど)からのリクエスト曲。1曲目は南 佳孝「スローなブギにしてくれ」。あれー2曲目なんだったけな。以前はblogを書くのが1週間遅れのせいで忘れるって言い訳してたけど、かなり記憶力悪いんだよね。その他にはパーカッションの朝倉真司さんとハーモニカの松田ari幸一さん。朝倉さんはもちろんのこと、この日初めての松田さんのハーモニカも本当に素敵。ゲスト出演を終えた田中菜穂さんは終始後方で盛り上がっていましたが、全体的にお客さんは大人しめでした。でも、ステージ上は徐々に盛り上がりを増して、前回と同様レッド・ツェッペリン風「Caravan」で歩さんヴォーカル&美緒さんテルミンで盛り上げて、ラストは「帯広」でしっとりと。もちろん、アンコールはあるんだけど、号泣の田中菜穂さんを含め、ゲスト総出演のステージはリクオさんの歌声で盛り上がりながらも湿っぽくもあり。お客さんも含め多くの人の目に涙が浮かんでいました。
歩さんは、これだけの演奏を見せ、これだけ多くの人に愛されながら、自分の演奏には自信がなく、誰にも愛されていないのではと錯覚することもある、ということを告白。このボストンでの1年間はその自分の自身のなさを告白するための修行でもある、というようなお話でした。まあ、それは歩さんの正直な心情で決して謙遜などではないのですが、そんな人柄が歩さんなんだよなあ、なんて思ったり。終演後、歩さんは松井さんと随分話しこんでいたり、久し振りに会う人もいたりだったので、こそっと帰ってきました。24日の本門寺は魅力的な出演者だけど、ちょっと行けないなあ。ってすでにmona recordsのチケット買っているし...

|

« 帰省したおかげでオリンピックにはまる | トップページ | バーガー屋でライヴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日は逗子の「音霊」でSalyuのライブでした。20時20分には終了したので、渋谷へ寄っても22時には「7th floor」に着いていたでしょうか。橋本さんにはメールでもしておきましょう。まあ1年間、長いようであっという間かもしれません。そうそう、24日の池上本門寺に土岐麻子サポートでair plantsが出るんですよね。たぶん行きませんが、こういう組み合わせはどんどんやって欲しいものです。

ところで僕が行った昨日のライブ、ちゃんと開演時刻の18時には着いたのだけれど、オープニングアクトの二村佳代子は残念ながら、既に終わっていました。ここには初めて来ましたが、一種異様なスペースですね。すぐ前で見られたので、良かったけれど出演者によっては、(金を払わずに)外で聞いているだけでもいい(実際そういう人がたくさんいました)様な気もします。

まあ、平日に逗子へわざわざ交通費をかけてまで行きたいというのは案外少ないので、チケットがなくてもダメ元で行くことは個人的にはないでしょうが。今度の池上本門寺も聞くだけならロハで、会場外で聞けないこともありませんが、橋本さんと会って話をするんならやはり8400円払って中に入らないとねぇ。

投稿: TOPS | 2008年8月20日 (水) 16時48分

たみお、慌てて先週の金曜にみてきました。
(23日までだったので、まっちーと観れるのが、この日だけだったため)

ラストのぶっとんだ展開で大爆笑。
久しぶりになげっぱなしジャーマンみたいな映画を観ました。
ある意味すがすがしい。

PS
映画鑑賞復帰に伴い感想BLOGもmemo程度に書き始めました。
普通には表示させないようにしてるので、↓のURLからどーぞ。
http://casestudyroom393.com/wordpress/?cat=6

投稿: 393 | 2008年8月20日 (水) 17時58分

>TOPSさん
音霊も音出しの関係で21時がリミットなんでしょうね。
なので、オープニングは開演時間の前なんですね。
二村さんも最近聴いていませんが、一度鎌倉のレストランライヴってのにいってみたいものです。

>393
おー、書き込みありがとう。
『たみおのしあわせ』2人で観てくれたようでよかったです。
「なげっぱなしジャーマン」って何?
前の映画関係のblogは全てなくなっちゃったんだね。

投稿: ナルセ | 2008年8月21日 (木) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/42221479

この記事へのトラックバック一覧です: 会社に来てはいるんだけど...:

« 帰省したおかげでオリンピックにはまる | トップページ | バーガー屋でライヴ »