« クローゼットの認識論 | トップページ | 映画の日に前売り券で観る »

録音音楽家たちのライヴ

10月31日(金)

中目黒楽屋 tomoca
この日はオーボエ奏者のtomocaさん企画のセッションライヴ。でも、実は主催はRMAJというNPO法人が主催のイヴェントで、RMAJとは「Recording Musicians Association of Japan」だとのこと。以前からtomocaさんはライヴがあまり多くなく、映画やドラマなどの録音の仕事が多いことは知っていましたが、こういう団体があるんですね。どうやら所属しているとそういう仕事が回ってくるらしい。さて、この日のメンバーはピアノ太宰百合さん、ベース芹澤薫樹さん、ドラムス藤井学さんという顔ぶれ。といっても、太宰さん以外は初めて。さらに、tomocaさんと大学の同級生で、同じRMAJのメンバーでもあるヴィオラ奏者のChokkoがゲストとして登場。
開演は金曜日にしては19時と早いなあと思ったけど、結局は20分遅れ。私は赤ワインとフォーボーを注文したが、ほぼ満席のお客さんの多くが食事を注文したために、ようやく出てきたのは演奏が始まってから。開演時間を早めに設定したのはじっくりと演奏したかったためだったようで、終演は22時半。かなり長丁場でけっこう疲れました。といっても、演奏自体に不満があるわけではなく、盛りだくさんだったために聴く方にも体力が必要でした。なかでも圧巻だったのは、バッハの「フーガの技法」という作品をtomocaさんとChokkoさんの2人で演奏した場面。Chokkoさんは普段はクラシックのオーケストラを中心に活動している女性で、ヴィオラ1人でステージに立つのは初めてとのこと。でも、ジャンルの違う曲でも違和感はありませんでしたね。さすがです。この日のtomocaさんはやはりかなりテンションも高かったようで、MCも飛ばしていました。tomocaさんと太宰さん、Chokkoさんの出身大学である桐朋学園のこととか、ヴィオラという楽器の特徴とか、勉強になる話も多かったような。ベースとドラムスの演奏もなかなかでした。あ、それから遊びにきていた石川 智さんが最後に飛び入り参加。お店にあるコンガを持ち出しての演奏でしたが、さすがの演奏久し振りでした。11月には久し振りに太宰百合さんのトリオで石川さんの演奏も聴けるので楽しみ。

|

« クローゼットの認識論 | トップページ | 映画の日に前売り券で観る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そう言えば、「楽屋」はしばらくごぶさたしています。

小室哲也逮捕のNEWS、哀れだなぁ。詐欺容疑のようですが、裁判で和解しているのだから、契約不履行ではつかまらないと思っていたのでしょうか。大きな成功を収めた者で失敗するのは、身の丈を誤るようなことをしていることに気がつかず、それを誰も止められないケースで、彼の場合はその典型でしょう。結局は離婚の慰謝料(7億円とか)が払えなくなっての転落。まあ、クスリでつかまるより、再起の可能性はあるでしょうか。

11月1日は吉祥寺「のろ」で、おやぢフォーク。このグループは勤労者ボランティアの仲間が、打ち上げで音楽談義をしたのが結成の由来らしく、8年ほど活動している。メンバーに知り合いがいて、たまにライブがあると顔を出しているが、今年に入ってライブの場所をこの吉祥寺の老舗のライブハウスに、3回目にして初めて参加できました。まあ、演奏はプロではないので学芸会レベルですが、70年代の曲のカバーを中心とした構成でそれなりに楽しめます。打ち上げにも参加、この店のマスター加藤さんや、かわのひろみさん(二人で吉祥寺音楽祭の司会をしている)や若いミュージシャンともかなり濃い話しを。下北沢の「ラカーニャ」の話しをしたら、「うちはもっと老舗だ」(確かに歴史は古い)なんて対抗意識が感じられたり、ハンバートハンバートやキッチンの話しをしたら、かわのさんからキッチンの溝口さんを応援するコメントが聞けたり、といった具合。しこたま飲んでしまいました。

投稿: TOPS | 2008年11月 4日 (火) 15時43分

小室哲也は一時期100億円まで預金通帳がいってたらしいですよ。株で失敗して哀れだよなぁ。自分の周りにおかしい人間がいるのではない、人は変わっていくものだと思う。HARKOの「世界でいちばん頑張ってる君に」が好きですよ^^

投稿: ルイス | 2008年11月 5日 (水) 12時18分

>TOPSさん
まあ、小室氏のことは時代の人らしくていいんじゃないかと。

>ルイスさん
ということで、私は全く小室さんには関心がないので、うまくレスできなくてごめんなさい。
HARKOではなく、HARCOですのでヨロシク!

投稿: ナルセ | 2008年11月 9日 (日) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/43007685

この記事へのトラックバック一覧です: 録音音楽家たちのライヴ:

« クローゼットの認識論 | トップページ | 映画の日に前売り券で観る »