« 久し振りライヴ続きの週 | トップページ | 3月に雪 »

『アカシア』発売記念ライヴ

2月24日(火)

吉祥寺star pine's cafe ari
以前からここstar pine's cafeには頻繁に出演しているariさんが、ついに単独ライヴを行う。単独ライヴ自体、3年ほど前の『花咲くころ』のレコ発でmona recordsにて開催して以来じゃないだろうか。この日は会社の仕事で珍しく都心に出て、会社に帰っても時間があまりなかったので、直帰して16:30。時間が早かったので、夕食は自炊して食べて、開演時間15分前ほどにあわせて吉祥寺に行く。私の2組前の受付にアミーゴさん。私に順番を譲ってくれた老夫婦はariさんのご両親だろうか。音楽大学の声楽科出身のariさんですが、どうやらそのときの同級生と思われる年代の女性が、人によってはお子さんを連れて集まるような、そんなアットホームな会場でした。もちろん、元bobtailの羽場さんをはじめ、bobtail常連さんたちも来ていました。残念ながらariさんと仲の良いミュージシャンはううじんさんくらいしか見かけなかったな。さて、さすがにstar pine'sくらいになると席が足りなくなるほどの集客はないので(といっても、多くの人が集まりました)、空間を贅沢に使っています。キーボードはステージ上に置き、ステージ下のフロアにグランドピアノを置く。かつてはstar pine'sにけっこう通った私ですが、こんなことは初めてですね。そのピアノの前にサカウエ君が先に来ていたので隣に座る。後方にはTOPSさんの姿も。
開演時間にほとんど遅れることなく、ariさんが一人で登場。初っ端はトラックを使ってカラオケ状態で数曲。なんと、1曲目は「カザグルマ」でした。ライヴで聴くのは初めてかも。そんな感じで、普段のライヴではあまり演奏できない曲もけっこうあったし、なによりもこれだけ贅沢な編成での演奏は久しぶりです。最近よく一緒にやっているギターの西村さんとサックスの渡辺さんに加え、パーカッションのDUKEさんとドラムスのモミーさん、そしてスペシャルゲストとしてなんと田辺 玄君が登場。休憩を挟んで(お色直しまでして)、2時間たっぷりのステージ。いつものゆるゆるトークは控えめだったものの、なによりもいつものイヴェントライヴとは違って、自分のためだけに来てくれたお客さんの前で非常にリラックスしていたと思います。1曲1曲を大切に、そして楽しんで歌い、ピアノを弾くariさんの姿はとても美しかった。もちろん、いつも以上にこの天井の高い空間に響き渡る彼女の歌声の素晴らしいこと。メンバーの特徴を十分に活かした編成で、1人弾き語りから、玄君のギターとのデュオ、西村さんのギターと渡辺さんのサックス、あるいはギターとパーカッションといった具合に組み合わせながら、彼女自身が「集大成」と表現したようにスペシャルなパフォーマンスだったけど、特に片意地張ったものではなく、非常に彼女らしさがあふれ出るライヴだったように思う。最近はなかなか彼女のライヴに足を運べなかったけど、この日は本当にこの会場で空間を共有できてよかったと思う。

|

« 久し振りライヴ続きの週 | トップページ | 3月に雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

密やかでいながらも、観る者に深い印象を与えるとてもariさんらしいライブでしたよね。ナルセさんの仰るように僕も会場の空間を共有することができたことを幸福に思いました。会場全体も温かな雰囲気でしたよね。これもまた単独ライブのよさですよね。

単独のライブはしばらく観ることはできないのかもしれませんけれども、今後も機会があればariさんの歌声を聴きに行きたいなと感じました。

最近はライブ鑑賞を自粛していたりもするのですが、やっぱりよいものだなと実感した夜でもありました。そうそう田辺玄さんのギターを生で聴くのは初めてでしたけれどとてもすてきでした。モミーさんのドラムが聴けたのも嬉しかったな~。

投稿: サカウエ | 2009年3月 2日 (月) 22時43分

>サカウエ君
コメントありがとう。
「牛歩の歩み」いいよねえ~(笑)

玄君のギターは今回ariさんとは初めてということで,かなり控えめでしたよ。まあ,彼の演奏は今後も聴く機会がきっとあるでしょう。
そうそう,紳士なモミーさんの演奏姿も面白かったです。

投稿: ナルセ | 2009年3月 3日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/44223811

この記事へのトラックバック一覧です: 『アカシア』発売記念ライヴ:

« 久し振りライヴ続きの週 | トップページ | 3月に雪 »