« 満員御礼ライヴ続き | トップページ | 2009年12月のライヴ予定 »

外食続きの週

11月23日(月、祝)

鷹の台小平市中央公園 鷹の台bossa
西武国分寺線の鷹の台駅に隣接して小平市立中央公園がある。その線路沿いの一角を使った野外音楽イヴェントがあると、TOPSさんに教えてもらっていくことにした。はじめはイヴェントの場所が分からず、なんとなく「森ガール」の後を着いて歩いていったらなんと公園の外に出てしまった。ただのこの辺の住民だったか。すでに本編開始時間になっているので、急いで駅の方向に戻る。自分で「兎橋」を見つけるのは困難だと判断し、別のイヴェントの受付の人に教えてもらう。チラシを持っていってよかった。到着した時にはすでにコーコーヤが演奏中。
コーコーヤ:どうやら1曲目だったらしい。江藤有希さんはかなり着込んでモコモコ状態。小高い山の斜面を客席に利用して川のそばにステージを作っている。お客さんも程よく入っていていい感じです。ステージ向かって右側にはすぐ線路があり、演奏中にも時折電車が通り過ぎる。こういう場所でのクラリネットやヴァイオリンはいいですね。もちろん、音響機材は入っていますが、多分静かだったら生音でもいいかもしれない。といっても、休日の公園は多くの人で賑わっています。ちょうどこの場所は公園の端に位置していて、数ある出入り口の一つになっているため、通りすがりの人も多いです。
コーコーヤのステージが終わってランチ。途中、府中の駅前のスターバックスで持参したタンブラーにドリップコーヒーを購入し、国分寺の「キィニョン」というパン屋で買ってきたパン、そしてこのイヴェントの主催者であるここ鷹の台のスープや「Hygge」で野菜のスープを買って食事。ちょうどイヴェント会場の線路を挟んだ向かい側にそのスープ屋がありました。続いては、宮田まことさん率いるコルコバードというバンドでしたが、夫婦でやっているんですね。まあ、素人っぽさを売りにしたようなバンドだった。食べながら聞き流す。もう一つの出演者の後にsaigenji登場。
saigenji:なんと今年はじめてのsaigenji。30分強の短いステージでしたが、久し振りに聴く彼の曲は本当に自然に体のリズムに反応します。野外なので、彼が要求してくるコーラスも恥じらいなしに大声を上げる。相変わらずアンコールに応え、時間オーバー。たまには聴きにいかなきゃな。ちなみに、コーコーヤの江藤有希さんやsaigenjiとも仲の良いハシケンさんがお客さんで遊びにきていました。イノトモさんも夫婦3人でちょろっと顔を出していました。初めて聴いたらしい男性が、連れの女性に対して「サイ・ゲンジさんいいね」といっていたように聞こえた。
ここで、少し会場を離れて公園と駅前の散策。トイレを済ませて再び会場へ。その客席となっている小高い丘の頂上に登るとこれまたいい景色と、意外にいい音響。そこへ、ハシケンさんと江藤有希さんが登場。ハシケンさんは最近あまりみかけないガーゼマスクをしていて笑えます。江藤さんもマスクをしていて怪しい二人。
ショーロ・クラブ:そのまま頂上でこの日最後のお目当て、ショーロクラブの演奏が始まります。さすがにMCの声は聞き取れませんが、遠くから聴く彼らの演奏もこれまたいい感じ。
この日の予定はこれだけにして、そそくさと帰宅。

11月26日(木)

渋谷duo music exchange 羊毛とおはな
なかなかちゃんとしたライヴにいけない恋人。最近は金曜日に休みが取れるようになってきて、急遽行けるようになった、彼女が好きな「羊毛とおはな」。当然、チケットはとっくに発売されていたんだけど、ライヴ会場のduoのメールで予約したら、整理番号が16番。しかも、入場もそちらが優先でした。ということで、2列目の真ん中をゲット。ステージ上には3頭の羊がいて、ミュージシャンたちも動物の被り物をして登場(はなちゃん以外)。この日はキーボードとドラムスとベースのサポートを率いてのステージ。ドラムスは神谷洵平君です。若手のドラマーの中では一番好きかな(なんて、最近あまりドラムスの入るライヴにいってないし、若手のドラマーなどあまり知らないけど)。そして、私からは羊毛君で見えなかったベーシストはaikoや大塚 愛などのサポートで引っ張りだこの人物らしい。確かに、背が高くて顔もよいのでステージ上で映えますね。演奏については音しか聴けなかったのでなんともいえません(音だけで分かるだろ!)。かれらのライヴは3回目ですが、ワンマンできちんと聴いたのは初めて。かれら自身もオリジナル曲ばかりのアルバムを出す前ということで、大分印象が違いましたね。ワンマンということもあり、トークも長い、そしてこのゆるいトークもかれらのライヴの特徴の一つだということが分かる。ともかく、恋人も満足ということで、よかった。

|

« 満員御礼ライヴ続き | トップページ | 2009年12月のライヴ予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/46897846

この記事へのトラックバック一覧です: 外食続きの週:

« 満員御礼ライヴ続き | トップページ | 2009年12月のライヴ予定 »