« 歯の詰め物取れる。また歯医者通いか... | トップページ | ズンコさんごめんなさい »

まだまだ寒い。手の霜焼け治らず。

2月13日(土)

渋谷TOEI② 『バレンタインデー
バレンタインデー前日に,公開になったばかりのそのままのタイトルがついた映画を観に行く。脚本家の今井雅子さんがどこかで紹介記事を書くために,公開前に観てかなり薦めていた。『プリティ・ウーマン』の監督らしいが,相当前の作品だな。調べると,なんともう75歳のじいさんですよ。そんなこんなで、ジュリア・ロバーツも出ているものの、ちょっと出演者が多すぎる。一応、主たる登場人物は15人ってことになっているけど、もちろんそれに関ってくる人もいる。そして、その15人も緩やかにつながっているってのが、この手の作品の常套手段だが、そろそろ飽きてきたような気もします。そして、この時期にアメリカにいったこともない人間が観ると、なぜアメリカ人がこんなにもバレンタインデーにあたふたするのか、滑稽にも観えるけど、これはあくまでも映画だということも忘れてはいけない。日本人たちもクリスマスだ、バレンタインだと周囲の人間は特にあたふたしないが、その日をテーマにしたドラマとか映画、雑誌などを観れば、それが過剰に表現されていることは知っている。まあ、でもそれなりに楽しめる作品。

そして、現実のわが家のバレンタインデーというと、土日と夫婦で過ごします。特に妻はお菓子作りが好きになっているので、作りたいのだが、作った分全て2人で食べつくすのもしんどいということで、13日の夜から仕込んでおいたチョコタルトを囲んで、14日の当日は妻の女友達を呼んで、3人でティーパーティ。14日の昼は歩いて調布駅前までいって、New Yorker's cafeでスープセットのランチを食べたのだが、ベーグルを食べている時に左下の奥歯の詰め物が取れる。20歳前後の時にまとめて治療したものが、ここ10年くらいでちょこちょこ取れているので、特に驚かないが、また歯医者通いになると思うと気が重い。翌日の月曜日の退社後に歯医者に行って診てもらう。他にも上の前歯の裏に虫歯になりかけている箇所がありショック。こんなところ、削った後はどうなるのだろう。ともかく、歯医者通いです。

2月16日(火)

ここのところ、会社で1時間ほど残業をすることが多くなった。この日も1時間強残業をして表参道へ。雨が降っていたので、駅中のカレー屋さんで夕食を済ましお店へ。

青山プラッサオンゼ コーコーヤ
開演30分ほど前に到着するとほとんどお客さんはいない。予約者も10人ほどで中ほどのテーブルに座る。赤ワインを注文し、本を読んでいるとポツポツとお客が入ってきて、そのなかになんと私の妻。仕事が早く終わったから来ちゃったとのこと。彼女は夕食を食べていないので、リングイッサのご飯添えと生ビール。久し振りのコーコーヤです。3月12日に美術館でのコンサートがあるようですが、それ以降は今年6,7月を目標に新しいアルバム制作の準備に入るということで、ライヴはお休み。そして、今回はアコーディオン奏者の佐藤芳明さんを招いての演奏。10分ほど遅れて演奏が始まる頃にはそれなりにお客さんが入りました。1stセットの途中にはsaigenjiも登場(お客さんとしてですが)。前半は3人で、久し振りに1stアルバム『antique』の楽曲を中心に。ハシケン×江藤有希で鍛えられたのか、江藤さんのヴァイオリンが力強く感じました。もちろん、笹子さんは相変わらず凄いし、久し振りに聴く黒川紗恵子さんのクラリネットもさすがだと思った。久し振りに聴く『antique』の楽曲は要所でアレンジが変わっていて新鮮。それに加え、この日はブラジル曲も多かった。2ndセットで佐藤さん登場。テレビアニメ「リストランテ・パラディーゾ」のオリジナルサウンドトラック『musica paradiso』に佐藤さんが参加しているということで、このCDからの曲を中心に演奏。やはり、おーCDと一緒だ!という感覚。それにしても、2ndセットはsaigenjiが連れてきた女性の話し声が邪魔だった。睨みを利かせても全く気づく様子なし。本当にああいう無神経な人、困ります。まあ、幸い終盤には静かになったので、アップテンポのブラジル曲を中心に大盛り上がり。お客さんは少なめでしたが、コーコーヤ@プラッサオンゼらしい賑やかなライヴになりました。
終演後にデジタルカメラをいじっている笹子さんを見ると、なんと妻と同じカメラ、RICHOのCX1。ちなみに、江藤さんも色違いです。なにやら変な操作をしてしまい、困っていたのですかさず妻が救いの手を。素直にありがとうという笹子さんが可愛かった。

|

« 歯の詰め物取れる。また歯医者通いか... | トップページ | ズンコさんごめんなさい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

東京は今月、10回近く雪が降ったとか。 7日が上天気で良かった~(笑)。

「バレンタインデー」、今日のメンズデーに観に行きます。 今井さんは、本作のパンフレットに寄稿されており、ご近所シネコンでは見本を閲覧できるので、ひと足早く目を通させてもらいました。 アメリカでの留学経験を活かした、なかなかのエッセイでしたよ。 もしかして、”映画本編より面白かった”って事になるかも(笑)。

投稿: 岡山のTOM | 2010年2月18日 (木) 03時45分

TOMさん

こんにちは。
今井雅子さんの件、ナイスフォローありがとうございます。
パンフレットへの寄稿だったんですね。立ち読みでもすればよかった。やはり、現地での様子を体感した人の方が楽しめるようですね。
メンズデーに観るってのがTOMさんらしくて素敵です。男で埋め尽くされた劇場でどんな反応なのか、想像するだけでも楽しいです。

投稿: ナルセ | 2010年2月18日 (木) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/47590322

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ寒い。手の霜焼け治らず。:

« 歯の詰め物取れる。また歯医者通いか... | トップページ | ズンコさんごめんなさい »