« 2010年度開始 | トップページ | 崇高の美学 »

恐るべし,ロタウィルス

4月12日(月)

妻は昨日の頭痛が続き、アルバイトを欠勤。彼女は時折頭痛に襲われるが、薬で対処している。しかし、今は妊娠初期という大事な時期なので、薬は厳禁。午前中に近くの内科に行くが、薬は処方されずに寝続ける。私はこの日ライヴだったが、目当ての出演者の出演時間が遅いということで、一旦帰宅して、一緒に夕食を食べる。とりあえず、頭痛は治まったが、今度は下痢が続くという。ともかく、安静にする他ないので、私はライヴに出かける。

吉祥寺star pine's cafe
最近、吉祥寺に行く機会がめっきり減ってしまったので、本当は古書店をはしごしたり、「リトルスパイス」でカレーを食べたりと考えていたが、妻のこともあるし、天気も悪いので、直接ライヴ会場へ。この日のお目当てはariさんだが、最近は出演者多数のイヴェントにお目当てが1組だけだとまず行かない。この日は出演者のなかに、秋山羊子さんがいたので、行くことにしたのだ。4組中、ariさんは3番手で、秋山羊子さんは最後。店内に入ると、2番手の男性シンガーが歌っているが、妙に店内は暗い。そしてTOPSさんと、その前にサカウエ君がいたので、その近くに座る。全体的に客の入りは悪い。ギネスの瓶ビールを呑みながら、ステージ転換中にサカウエ君とおしゃべり。2番手の出演者の演出上暗いのかと思ったら、ずーっと暗かった。
ari:今年初めて聴くariさん。髪の毛もさらに短くなって、外は寒いが春らしい衣装で、この日はピアノ弾き語り。この日はよく演奏する曲が多かったかな。弾き語りといっても前半と後半にバックトラックを使う。お客が少なかったせいか、MCは少なめでしたが、その分彼女の歌声を楽しめました。この日はほとんど予定通りに進行。
秋山羊子:彼女もピアノ弾き語りシンガーだが、なぜかピアノは後ろに下げられ、マイクスタンドが2本。真っ暗なステージに登場した彼女は静かに歌いだす。伴奏はなし。数曲歌って、今度は客席フロアに下りてくる。私の斜め前に椅子を置き、その上に立ってさらに歌う。今度は椅子から降りて、最前列のお客さんにささやくように歌う。なかなか面白いですな。これも客が少ないからできる技か。まあ、私は彼女に近かったので、歌声はきれいに聞こえたが、おそらく、会場中にきちんと響いていたのだろう。その後ステージに戻り、2本目のリバーブのかかったマイクで2曲ほど。結局、ピアノを全く弾かずに彼女のステージは終了。彼女は少し長めでしたが、アンコールもなくイヴェント終了。今回は1stアルバムの曲が多かったかな。
終演後、そそくさと上階に上がるTOPSさん。私とサカウエ君も上がると、ariさんとお話中。わたしたち2人をariさんが見つけ、「これは仲良し3人組お揃いで」と嬉しそう。ariさんにも結婚&妊娠報告をして、3人揃って井の頭線へ。

帰宅して、寝る準備をしていると、寝ていた妻が急に寒気がひどくなったようで、熱も上がります。お腹の子どもも心配だったので、東京都の救急相談に電話をかける。看護師さんが24時間待機していて、症状を聞いて応急処置や診療できる病院を教えてくれる。いくつか病院を教えてもらって、今度は病院に電話。何度も説明しているうちに私もよく分からなくなってきましたが、そうこうしているうちに妻も少し落ち着き、病院の方も、とりあえず様子をみて、翌朝かかりつけの産婦人科に行った方がよいというので、この日は寝ることにした。
翌朝、今度は足腰が痛いという。朝一番で通院している病院にいくと、つい先日きたばかりということで、看護師さんが診察開始の9時になってすぐに様子を聞きにくる。そのまま同じ病院の内科に案内され、急患扱いで診てもらうと、なんと「ロタウィルス」だという。医師の説明は非常に的確で、時間を追っての病状の変化が見事に説明されている。とにかく、このウィルスは胎児に影響はないということで安心して、私も会社に出かける。年末年始にノロウィルスらしきものにやられたわたしたち夫婦だけに、そういうことだったかと胸をなでおろす。でも、安心はできなく、このウィルスに効く薬はないとのこと。そして、今後他人への感染もあるので、自宅でおとなしくしていること、という。私自身も感染の可能性が...

|

« 2010年度開始 | トップページ | 崇高の美学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/48090677

この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし,ロタウィルス:

« 2010年度開始 | トップページ | 崇高の美学 »