« 価格にひかれて一人ライヴ | トップページ | 体重:質量保存の法則 »

五月晴れ,週末

5月15日(土)

講義後、国分寺のキィニョンでパンを買って帰宅。この日は妻の台湾の友人が遊びに来るということで、一緒にランチ、その後一緒にお菓子作り。ベイクドチーズケーキは簡単で満足なでき。早めの夕食を済ませて、私は一人でレイトショーを観に渋谷まで。

渋谷ユーロスペース 『ユリ子のアロマ
江口のりこ主演で、いかにもレイトショーという感じのちょっとエッチな映画。でも、私は江口さんを観るためにいったんですよ。ついでに、お相手役が『パンドラのの匣』に続いて出演の染谷将太。彼の存在は子役の頃から知っていました。可愛さをキープして育って、彼も18歳になりましたね。江口のりこ演じるのは、アロママッサージのお店で働く女性。そこの店主を演じるのは美保 純。『誘拐ラプソディー』に続いての出演ですね。この世代の女優さんにも頑張ってほしい。で、彼女の甥っ子が染谷君という設定。高校の剣道部で汗臭い毎日を送る彼だが、とある日、叔母さんに呼び出されてアロマのお店に行ったところで、江口のりこと出会う。そこで彼女はその少年の汗の匂いにやられてしまうのだ。その匂いが忘れられずに、放課後、彼の後を尾行してしまう。彼は一人で放課後をくつろぐ秘密基地を持っていたのだが、そこで寝てしまった彼の頭を主人公はペロペロと舐め始めるのだ。まあ、そんな感じで2人の怪しい仲は始まってしまう。それからというもの、彼は部活が手につかず、彼女も仕事そっちのけ。2人の怪しい行動に周囲も気づき始め...
という感じの自堕落(?)物語。でも、ラストがいいですね。江口のりこさんは『世界で一番美しい夜』でその美しい裸体を披露しているが、本作では大事なところは披露せず。でも、染谷君の体を舐め回すシーンは見ものです。やはり彼女は素敵な女優ですね。ちなみに、一つの見せ所として、AV女優の原紗央莉が出演している。一応レズビアン役ということで、いいのでしょうか。マッサージ中にパンティ一枚になって江口のりこに襲い掛かりそうなシーンがありますが、江口のりこは寝ていて、その先の展開は見られない。もう一つちなみに、本作はデジタルビデオによる撮影ですが、かなり画質が粗く、最後にその映像がEOSの動画で撮影されたことが記されている。ほー、これだけのキャストを使っても、そういう時代が来ましたか。

5月16日(日)

日曜日は妻の提案で、世田谷美術館へ。「フェリックス・ティオリエ写真展」がお目当てだったけど、なんと22日からの開催でした。まあ、天気もいいし、世田谷美術館は砧公園にあるので、駅前でパンを買って、ピクニック気分でお散歩がてら行くことにする。子ども連れがとても多いですね。「こんなところに住めたらいいなあ」といいながらも、この辺りは高級住宅地。まあ、まずもって無理でしょう。その後は予定通り、渋谷に戻って映画。

渋谷シネマライズ 『プレシャス
本作出演のモニークアカデミー賞助演女優賞を獲得した作品。ほとんど演技の経験のない、黒人肥満女性、ガボレイ・シディベが主演ということも話題の一つ。それもそのはず、16歳にて父親の2人目の子どもを妊娠中の中学生。1番目の子どもはダウン症で祖母が育てていて、家では生活保護を受けるために働きもせず、娘に家事をやらせ、その上暴力を振るうような環境で生きるのが主人公なのである。舞台はニューヨークの黒人地区。
辛いことがあると、ハンサムな恋人を連れたアイドルになった自分を妄想しながら、どうにか辛い日常から抜け出そうともがく主人公。
もちろん、一人でもがいてもどうにもならない。でも、マライヤ・キャリー演じる役所の相談役、2人目を出産する病院の看護師をレニー・クラヴィッツが演じ、そして最大の彼女の理解者が代替学校の教師でポーラ・パットンという女優が演じる。このポーラの存在感が素晴らしいのだ。美形で、誰かに似ていて、どこかで見たことがあると思いきや、そうでもないらしい。35歳で最近活躍しだした女優さんとのことだが、今後おそらく見る機会も多くなるだろう。なかなか厳しい現実を突きつける映画ではありますが、おそらく周囲のサポートがあって、一人で生きる勇気を持った彼女のような例は極めて稀なのだろう。ちなみに、代替学校とは「Each One Teach One」と名づけられた施設でいかにもアメリカ的だ。

|

« 価格にひかれて一人ライヴ | トップページ | 体重:質量保存の法則 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/48376469

この記事へのトラックバック一覧です: 五月晴れ,週末:

« 価格にひかれて一人ライヴ | トップページ | 体重:質量保存の法則 »