« もう春休み | トップページ | 音楽映画 »

久し振り休日出勤

金曜日,また会社に行く。しかも,帰宅してからメール。なんと,私の作業した内容にミスがあり,土日中に対応願いたいとのこと。まあ,そういう場合は仕方がない。数年ぶりに土曜日出社。土日で私と妻が1本ずつ映画を観る予定だったので,土曜日に妻が観ることに変更。府中で待ち合わせて,息子を預かって私は帰宅。

1月16日(日)

そんなことで,私は日曜日に映画を観ることにしました。最近あまり行かなくなった渋谷。行くにしても,映画か献血で,ついでに他の用事ってのはあまりできない。渋谷は渋谷内で移動するだけでもけっこう時間がかかるので,用事が済んだら直帰する,という感じ。この日は前売券を購入していた作品をようやく観ることができた。

渋谷ユーロスペース 『海炭市叙景
最近だと『ノン子36歳(家事手伝い)』を撮った熊切和嘉監督の最新作。同監督の『青春☆金属バット』主演の竹原ピストルや,2003年の『アンテナ』主演の加瀬 亮など,数多くの俳優が出演しているオムニバス映画。原作のなかで「海炭市」と呼ばれるのは映画のなかでは函館市が用いられている。函館には実際に造船所があるようですし,函館山があり,路面電車がある。その名前から,勝手に炭鉱町を想像していたのだが,実際には造船所が縮小され,竹原ピストルと谷村美月が演じる兄妹が同時に勤めていた造船所を解雇されてしまう,という話から物語は始まる。いや,精確にはこの兄妹が小学生の頃の場面もある。この造船所で事故があり,親を亡くし,やはり同じく造船所に勤めていた親類のつてで成人した兄妹は揃ってこの会社に就職した,というような設定。
この兄弟の解雇通知が届くのが年末なのだが,同じ時期にいくつか平行した物語が進行している。小林 薫と南 果歩の夫婦の物語は,高校生の息子を持つ,すれ違い家族の話。地元のガス屋の若社長を加瀬 亮が演じ,東京から営業でやってきた三浦誠己とともに,浄水器を売るという話。加瀬 亮演じる男の息子が,学習塾をサボって,小林 薫演じる男が勤めるプラネタリウムに通いつめるとか,物語の接点は非常に少ない。ここ10年くらい流行のオムニバス形式のものは段々接点に無理がある方向性になってきたが,本作は無理に接点を作らずに,この町全体の雰囲気を描こうとする,極めて地誌学的な作品だといえる。相変わらず谷村美月ちゃんは可愛かったけど非常に控えめな演技が少し物足りなかったかな。でも,全般的には淡々とした雰囲気がとても好きです。これまで私が観た熊切作品とは随分違うかな。

|

« もう春休み | トップページ | 音楽映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「海炭市叙景」は今、ベスト3に入っているぐらいの”観たい!”映画。岡山での公開日が早く確定しますように。
ロケの行われた函館は、2006年に映画祭で訪れた街なので、その意味からも楽しみ。あと、もちろん美月ちゃん(笑)。

投稿: 岡山のTOM | 2011年1月20日 (木) 02時26分

TOMさん

なにやらTOHOシネマズが映画料金を値下げするというニュースがありましたが,こういう映画がもっと多くの映画館で上映され,多くの人が足を運ぶようになればいいですよね。
この作品は東京でもユーロスペースでしかやっていません。この日も満席だったので,需要はもっとあるとおもうんですけどね。

岡山での上映,遠くから願っています。

投稿: ナルセ | 2011年1月20日 (木) 21時23分

 お年賀以来のご無沙汰。私のかわいい力作はいかがでしたか?明日は休みなので遊び倒しました。19時から2時間、厚木基地で米兵との交流会。その後、近くのファミレスで23時半まで二次会。そして吉野家で腹ごしらえをしてから自転車に乗ったら帰宅は完全な午前様。A(^^;

投稿: ムツダ | 2011年1月26日 (水) 01時23分

大学時代の後輩の者です。お久しぶりです。
私は函館市出身なので早くこの映画を見てみたいのですが、なかなか機会がありません。熊切作品は鬼畜大宴会とかおそいひととか、そういうのしか見ていないので、ちょっと怖い気がしています(笑)

投稿: neo_logic | 2011年1月27日 (木) 13時36分

ムツダ君

久し振りに書き込みありがとう。
日記の内容と全く関係ないコメントが素敵です。午前様とは元気ですね。私の最近は遅くても22時前には就寝です。

neo logicさま
大学の後輩で函館出身者。
うーむ,思いつきませんな。
私は『鬼畜大宴会』も『おそいひと』も観ていませんが,本作はごく普通の映画なので,安心して観てください。
あなたのblogでも観に行って,誰だか考えることにします。

投稿: ナルセ | 2011年1月27日 (木) 18時27分

あ、失礼しました。杉山先輩の飲み会などで数度お会いした、背の高い人です。先輩とは学校で直接お会いした事は多くないです。

投稿: neo logic | 2011年1月31日 (月) 12時56分

neo logicさん

なるほど。わかりました。
さすがに学部を卒業してから20年近く経つので,今更こんな形で連絡を取ってくる後輩なんて,誰だろうなって思ってたんですよ。

投稿: ナルセ | 2011年2月 1日 (火) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/50603538

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振り休日出勤:

« もう春休み | トップページ | 音楽映画 »