« 銃・病原菌・鉄(下巻) | トップページ | 2週連続欠勤 »

夏休みの宿題

夏休みといっても,平日勤めている会社は私のようなアルバイトだと休みを取ればその分,給料が減るだけなので,夏休みの期間だからって1日2日程度しか休みは取らない。でも,普段その会社を休んで通っている金曜日と土曜日の大学は約2ヶ月の夏期休暇があるので,その期間は毎週週休3日。春休みは会社が忙しいので,金曜日も出勤したりするが,今会社はすっかり暇なので,週休3日。でも,学問活動の方では,この期間にけっこうやることがあって,それを夏休みの宿題と見なすことにした。そして,それらはもうじき終わってしまう8月中にほぼ終わらすことができた。

1.大学教員公募の応募書類の作成
最近また人文地理学の教員募集が立て続けに出ている。7月から8月にかけて私が作成した応募書類は4大学におよんだ。最近の応募書類は非常に複雑化していて,1つの書類を作るのも面倒くさくてしょうがないが,今回は比較的書類作成が楽な大学が続いたので,応募締め切りを前に出せるものは全て出すことができた。ずいぶん前に提出して審査待ちのも含めて5大学だ。今度こそ,どこか雇ってくれないかな。

2.『地理科学』投稿論文の修正
4月に投稿したものが引っ越し前に返却されたのだが,修正要求も厳しく,多くの資料を段ボールに詰めてしまったので,それらが一通り片付いた8月に入ってようやく手を付けた。そちらもなんとか終了。

3.東京経済大学『コミュニケーション科学』投稿論文の作成
東京経済大学で非常勤講師をはじめて10年が経ったが,未だそこの紀要であるこの雑誌に論文は書いたことがなかった。数年前から書いていたオースターの『ガラスの街』に関する研究だが,なかなか単行本にするほどの分量にならないので,ひとまず掲載してくれないかと問い合わせたら,掲載の約束はできないけど,投稿は歓迎する,ということで9月の締め切りに間に合わせて,ようやく先日送付した。

4.英文教科書の分担翻訳
突然,以前お世話になったとある大学教授から翻訳の依頼がきた。とある分野の英文教科書を複数人で分担して翻訳して出版するという企画。ちょうど原著の改訂版が今年末に出版されるのに併せて日本語版も出版してしまおうというなかなか面白い企画に声をかけてもらった。こちらは会社の昼休みを使って,こつこつと翻訳。9月の締め切りまでにまだまだ手直しは必要だが,とりあえず一通りは日本語になった。

ということで,後は11月に立教大学で開催予定の人文地理学会大会の内容を詰めることに集中できます。ほとんど構想だけでエントリーしてしまったが,9月中に発表要旨を提出しなくてはならないはずだ。それがけっこう難解なテーマなので,ちょっと大変かな。

8月27日(土)
渋谷シアターN 『スーパー!
『インセプション』にも起用されたエレン・ペイジが出演しているし,主人公の妻役でリヴ・タイラー,そして悪役でケヴィン・ベーコンという非常に豪華なキャストなのに,なぜホラーやスプラッターに特化したシアターNでの上映なのだろうか。観始めるといろんなところで納得する。まず,冒頭。アメリカ映画は基本的に関わった映画会社のロゴが冒頭に全部出てくる。本作で出てきたのは2つ。しかも,全く観たことのないものばかり。私はアメリカの映画会社に詳しいわけではないが,それなりに映画の本数を観ていれば,日本で配給される作品を製作した会社のロゴくらいは覚えるし,やはり有名どころは決まっていると思う。つまり,本作はかなりインディペンデントな作品であるということ。
そして,これはネタバレだが,予告編でもけっこう出てくるのでいいでしょう。やはりシアターNが好むような血なまぐさいシーンがけっこうあるのだ。といっても,それはシリアスな演出としてではなくパロディー的な要素が大きい。さて,主演はなんとレイン・ウィルソン。といっても,私もまだ名前も覚えていない。しかし,数週間前に同じシアターNで観た『メタルヘッド』にも出演していたのだから,その情けない顔はよく覚えている。『メタルヘッド』では妻を亡くして生きる気力をなくした男。そして,本作ではこれまでの人生で誇れることは2つしかないと言い張る不運な中年男。その誇れることの一つが,リヴ・タイラー演じる女性と結婚したことであるが,かつてドラッグ中毒の過去を持った妻を,ケヴィン・ベーコン演じる陰で役の売人をしているその街のやくざ男に寝取られてしまうという役どころ。本作では主人公が奮起して自らスーパーヒーローになるという物語。そのために,アメリカン・コミックの専門店で情報収集するのだが,そこに勤めるヒーローものオタクの女の子を演じるのがエレン・ペイジ。またまた,ぶっ飛んだ演技を見せてくれます。
でも,残念ながら後半は予想外の展開になってしまい,残念。まあ,いかにもB級なてんかいだといえないこともないが,もう少し情けないヒーローのままで終わらせてほしかった気もします。

|

« 銃・病原菌・鉄(下巻) | トップページ | 2週連続欠勤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どこか採用してくれるといいですよね。私は1つだけ書類を送りました。勝算はありません…。

投稿: あおき | 2011年9月 1日 (木) 00時18分

私も勝算は全くありません。

投稿: ナルセ | 2011年9月 1日 (木) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/52591293

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題:

« 銃・病原菌・鉄(下巻) | トップページ | 2週連続欠勤 »