« 英国地図製作とシェイクスピア演劇 | トップページ | オスマン帝国 »

朝晩は寒くなりました

2016年10月1日(土)

映画サービスデーに何観ようかと考え,そろそろワイシャツも新調しなくちゃというのもあって,いつもシャツを買っている「鎌倉シャツ」のある新宿を選択。そのなかで,他の候補もありましたが,映画そのものよりも志田未来ちゃん主演ということで本作を選択。

新宿シネマート 『泣き虫ピエロの結婚式

まあ,予告編でストーリーは分かってしまう,お涙頂戴物ではありますが,志田未来ちゃんが主演するところを観ておきたいということで,観ました。役どころはピエロ(正確にはクラウン)ということもあって,非常にくどい性格の女性を演じます。まあ,子役出身な訳ですからもう俳優歴も長いわけですが,やはり主演となると力が入るのでしょうか。そのがんばり具合が初々しく感じます。といっても,もう23歳なんですね。まあ,観ておいてよかったと思える映画でした。ちなみに,結婚式のシーンは調布の京王多摩川駅すぐにある「アンジェ」という庭園で撮影されています。

2016年10月9日(日)

府中TOHOシネマズ 『グッドモーニングショー

日本映画ではあまり報道ものってのがなく(でも,まあ米国くらいか),本作の予告編を観た時に,観ておきたいと思った。主役が中井貴一ってのもいいし,時任三郎とのコンビってのもいいですね。長澤まさみちゃんも出ているし,という感じでちょっと楽しみにしていた。

しかし,冒頭で本作がフジテレビの制作で,『踊る大捜査線』シリーズの君塚良一監督ってのを知った時(事前に知らなかった...),ちょっと期待は薄れた。なんだ,フジテレビの舞台裏をちょこっと見せます的な映画か,と。まあ,そこそこ予想は的中し,思ったよりも面白くはなかった。ただ,犯人役の濱田 岳君は素晴らしかった。シリアスとコメディのどっちともつかない犯人役をそれこそ汗だくになって演じていました。そして長澤まさみちゃんはもう一人の女性キャスターを志田未来ちゃんが演じることで,対照的な「ちょっと老けぶり」をさらけ出していてよかったと思う。でも,主人公の妻役を吉田 羊さんが演じ,2人には20歳の大学生の息子がいるって設定はちょっと無理があったような気もする。

まあ,報道ものであれば,報道関係団体とは無縁な立場で作らないと意味はないと思う。

|

« 英国地図製作とシェイクスピア演劇 | トップページ | オスマン帝国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

志田未来ちゃんの2本立てですね。
「泣き虫~」は全国的に公開館が少なくて。DVDで観ることになりそうです。
「グッドモーニングショー」、私はそれほど期待していなかったこともあり、面白く観ました。濱田岳くん、頑張ってましたよね。
一番良かったのは、吉田羊さん。ラストにしびれました。
 ****************
ところで、29日に、今年いちばん公開を楽しみにしていたと言ってもいい「湯を沸かすほどの熱い愛」が公開されるのですが、悲しいことに岡山では年明けの上映。
とても待てる訳がなく、お隣り兵庫県の姫路まで行って、観るつもりです。間違いなく、泣きっぱなしだと思います(笑)。

投稿: 岡山のTOM | 2016年10月18日 (火) 02時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218863/64359625

この記事へのトラックバック一覧です: 朝晩は寒くなりました:

« 英国地図製作とシェイクスピア演劇 | トップページ | オスマン帝国 »